お手入れの方法|鼻の黒ずみ対策コスメ【化粧品と黒ずみとしわ】

毛穴の黒ずみを予防するには何をしたら良いのか

 

 

気づくと黒ずみで詰まっていることが多い鼻ですが、これをケアする商品は多く出ていても、予防する方法はあまり知られていないのではないでしょうか。
黒ずみの予防に一番良いのは実は何もしないことなのです。
何もしないというのは特別なケア、例えば鼻パックやピーリングなど普段のケアよりも肌への影響が大きそうなものをしないということです。
毛穴は触ったり外部からの刺激で開いてしまうことが多いので、なるべく何もせずに放っておくことで黒ずみも溜まりにくくなります。

 

後はなるべく規則正しい生活を送って栄養のあるものを食べることで、体内から分泌される皮脂も減るので結果的に奇麗な肌への道に繋がります。

 

 

鼻の黒ずみを予防するためのお手入れについて

 

鼻の黒ずみは角栓という物質が毛穴につまって作られます。角栓は古い角質と皮脂等の老廃物が混ざってできたものです。この黒ずみを予防するには、角栓を作らないようなお手入れをすることが大切です。角栓の原因となる余分な皮脂を取り除き、必要な皮脂でお肌を十分に保護しましょう。

 

紫外線は皮脂の分泌を促すので、毎日の紫外線対策は欠かせません。紫外線の多い場所では、顔の皮脂の分泌量は1.4倍も増えてしまいます。過剰な皮脂の分泌を抑えるために、日焼け止めをしっかり塗って、日傘や帽子で紫外線を予防しましょう。

 

脂っこい食事やストレスも皮脂の分泌を促します。バランスのとれた食事と十分な睡眠をとり、規則正しく毎日を過ごしましょう。