予防と日ごろのケア|鼻の黒ずみ対策コスメ【化粧品と黒ずみとしわ】

鼻の黒ずみ・日ごろのスキンケアで気をつけること

 

女性の肌の悩みでつけに挙げられるのが鼻の黒ずみです。毛穴パックなどの商品では周囲の皮膚も傷めてしまうので、頻繁に行うことはお勧めできません。無理に傷つけてはかえって色素沈着して悪化してしまいます。まずは、日ごろのクレンジングの際に意識して毛穴を開くことからはじめましょう。

 

乳液などをよくなじませた後、蒸しタオル等で毛穴を十分に開きます。入浴中に行うこともお勧めです。その後、クレンジングでやさしく汚れを浮き上がらせるように洗います。汚れはこすり落とすのではなく泡で包み込むイメージです。最後に水で開いた毛穴を引き締めます。毎日行うクレンジングが実は一番の解決策になります。

 

 

予防に効果的

 

鼻は角栓が溜まりやすい場所なので、毛穴の黒ずみができやすいです。これを予防するには日頃からケアを行うことが大切です。
毛穴が開いてしまうと角栓も溜まりがちになりますが、その原因は水分の不足です。
これを打破するには、まずメイクをきちんと落としきる必要があります。また、洗顔の後に氷水に顔をつけることによって、毛穴を小さくすることができます。

 

シミ消しの化粧水を用いると時は、毛穴が乾燥しないようにじっくりと乾燥させ、水分を保持するようにするといいです。

 

水分の保湿がしわやしみの対策ではとても大事なことになりますので、おこらたないようにしましょう。

 

更に、半身浴をすることによって汗をかき、毛穴から汚れを排出することができます。